新潟県ヤングクラブバレーボール連盟本文へジャンプ

新潟県ヤングクラブバレーボール連盟登録

【チーム登録】

日本バレーボール協会により行われているJVAメンバー制度(JVAMRS)

によりチーム登録を行ってください。


 2018年4月より登録方法が一部変更となりました。

<チームスタッフ>
○チームスタッフはJVA-IDを1つ取得し、そのJVA-IDと所属チームを「紐付け」します。
 (通常はJVA-IDはご自身のメールアドレスになります)
○1つのJVA-IDにより複数のチームを管理することができます。


<選手登録>
○いままでと同様に、基本的にはチームスタッフがヤングクラブチームへ登録します。


※そして、ヤングクラブチームに4つのカテゴリー(U11,U14,U17,U19)ができました。
 これは、選手の登録料徴収のために4つのカテゴリーに分かれたもので、
  U11 のチームには 小学生の選手を
  U14 のチームには 中学生の選手を
  U17 のチームには 高校生の選手を
  U19 のチームには 高卒以上の選手を  登録させてください。
選手にはそれぞれのカテゴリーの選手登録料が請求されることになります。
 なお、大会参加の際は別カテゴリーのチームに所属していても同一チームとして試合に出場することができます。
 選手の個人登録料は U11…300円、U14…500円、U17…1200円、U19…1500円 です。

U19のチームに小学生を選手登録させても、該当カテゴリーの登録料である1500円請求されますのでご注意ください。
※チームスタッフはどのカテゴリーのチームに登録してもかまいません。

※チーム登録料は無料です。
※複数のカテゴリーにチーム登録する場合であってもすべてのカテゴリーのチーム登録料は無料です。
※複数のカテゴリーのチーム登録する場合、すべてのチーム名は同じものにしてください。



2017年度までのチームデーター・選手データーは、U19カテゴリーのチームに保存されていますが、そのままチームを継続申請し、選手も継続申請すると、選手の登録料が一人あたり1500円請求されます。ですので、U11,U14,U17の該当選手がいるカテゴリーにチームをそれぞれ新規登録し、そこに選手を登録させる手続きを取ってください。



 詳細は こちら にまとめました。必ずご確認いただき登録願います。





【選手登録】

 本連盟主催大会に出場する選手は、必ず所属チームへの選手登録も行ってください。
(ただし、高体連チームに所属している選手は、ヤングクラブチームへの登録は不要です)




新潟県ヤングクラブバレーボール連盟 登録規程


第1条  新潟県ヤングクラブバレーボール連盟(以下ヤングクラブ連盟という)規約第19条により本規程を
      定める。

第2条   加盟登録しようとする団体は、ヤングクラブ連盟所定の書式に必要事項を記載し、ヤングクラブ連
      盟に申請するものとする。
   2  登録は男女別、および14歳以下の部(以下U−14の部という),19歳以下の部(以下U−19の
      部という)の年齢種別に行うものとする。
   3  加盟登録しようとする団体は、同一学校の児童生徒で構成されるものであってはならない。
   4  登録は毎年行うものとする。
   5  当分の間登録料は必要ないものとする。
 
第3条  登録構成員の資格は、以下の通りとする。
       1.U−14の部
         新潟県の国・公・私立の小・中学校に在籍し、あるいは新潟県に在住している者で、4月1日
         現在14歳以下の者
       2.U−19の部
         新潟県内の職場に勤務または新潟県内の学校に在籍し、あるいは新潟県に在住している
         もので、4月1日現在19歳以下のもの
 
第4条   ヤングクラブ連盟への登録は、団体としての登録のみとし、新潟県バレーボール協会および他
       の連盟・専門部への登録とは一切関係ないものとする。

第5条   ヤングクラブ連盟へは、登録団体名、年齢種別、性別、監督氏名、連絡責任者、連絡先、登録時
       の構成員数を登録するものとする。
   2   ヤングクラブ連盟への登録に際し構成員については人数のみを登録するものとし、構成員名につ
       いては登録しないものとする。
 
第6条   登録団体は、その監督ならびに連絡責任者・連絡先に変更がある場合は遅滞なくヤングクラブ
       連盟に届け出なければならない。

第7条   ヤングクラブ連盟の主催または共催する大会・交流大会等(以下競技会という)への参加は、ヤン
       グクラブ連盟の登録団体でなければならない。
 
第8条   同一登録団体からの競技会の参加チーム数は、各競技会開催要項の定めるところによる。
 

 附則
    本規程は平成17年4月1日より適用する。